2018/ロサンゼルスで落語:三遊亭竜楽が10月14日・トーレンス・ハッピースクエアーと10月15日・ニューポートビーチ東本願寺で

落語家・三遊亭竜楽

落語家・三遊亭竜楽

ロサンゼルスで落語:三遊亭竜楽が10月14日・トーレンス・ハッピースクエアーと10月15日・ニューポートビーチ東本願寺で

2018秋羅府寄席  三遊亭竜楽&ウクレレ芸人入浴家¢

三遊亭竜楽師匠は古典落語の本格派。ロサンゼルスで、寄席が体験できるチャンスです。

三遊亭竜楽師匠は、7ヵ国語で落語ができる方ですが。今回は、日本語のみにさせていただきます。また、ウクレレによる入浴家¢の語りもお楽しみください。

10月14日(日)午後2時より5時まで
Happy Square  ハッピースクエア
2139 W 182nd Street, Torrance, CA  90504
(ニジヤマーケット、レッドロックレストランの隣)

10月15日(月)午後7時より9時40分まで
ニューポートビーチ東本願寺
254 Victoria Street, Costa Mesa, CA  92627

当日券    30ドル
事前予約 25ドル

<お問い合わせ>
清水まで: メッセいージをお残しください。310-997-6394

《三遊亭竜楽 プロフィール》

1958年  群馬県生まれ。中央大学法学部卒業後、故五代目三遊亭円楽に入門する。

1992年真打に昇進。落語三遊派の正統的話芸を受け継ぐ。国立演芸場花形演芸大賞などを受賞。2008年のフィレンツェ・ジャパンフェスティバルをきっかけに海外での現地語口演を開始する。現在までにヨーロッパ・アメリカ・中国の約50都市を訪れ、180回以上の口演を行う。

日本語に加え、英語・フランス語・イタリア語・ドイツ語・スペイン語・ポルトガル語・中国語で語る国際派落語家である。

2016年には、パリ日本文化会館で落語と浮世絵のコラボレーション「RAKUGO/UKIYOE・伝統と現代の出会い」を開催。

そのグローバルな活動は、WOWOW の看板番組「ノンフィクションW」や NHK WORLDの「Direct Talk」で特集された。

今年は、6月の台湾初公演に続き、9月ドイツ・イタリアを訪れた。

アメリカへは入浴家¢が主催するニューヨーク落語会の招きで2014年に来演、以来毎年訪れ、ニューヨークに加えシカゴ・ヒューストン・フィラデルフィアなどで公演を重ねる。

ロサンゼルスは初めての来演。

「落語歳時記  らくごよみ」(朝日文庫)、「三遊亭竜楽の七カ国語RAKUGO」(CD・DVD)などを発売。

日本放送作家協会会員 。日本脚本家連盟所属。前橋市観光大使・中之条町観光大使を務める。