カルチュラル・ニュース編集長が熊本地震を取材するために日本に滞在中

Kumamoto Earthquake NHK TV News Apri 26, 2016

カルチュラル・ニュース編集長、東 繁春から

4月25日夕方に成田に到着、日本での取材活動中です。25日と26日は、東京・錦糸町のホテルに滞在、今日27日は、広島県呉に移動します。

28日は、わたしの故郷・呉市で、小村・呉市長と面談、そして29日から熊本方面に移動します。

現在の予定では、熊本市内で宿泊を確保することが難しいと判断したので、福岡県久留米の旅館を予約しています。5月3日まで、久留米から熊本方面にJRや私鉄、バスなどで通い、被災地の取材をする予定です。

熊本市内に住んでいる方との連絡も取れつつあります。できるだけ、たくさんの方のお話を聞きたいと思っていますので、もし、熊本市内と近郊で被災体験をされた方をご存知の方は、東まで、連絡をお願いします。

東のEメール、higashi@cultualnews.com  日本滞在中だけ使っている携帯電話の番号080-7013-8551  Line のIDは culturalnews です。

熊本取材の後は以下の予定で、報告会を開きます。

5月4日、呉の東の実家、時間は未定。参加をご希望の方は、東まで連絡してください。

5月7日、岩手県盛岡で、報告会を開きます。「ロサンゼルスから来た記者が見た熊本地震の被災地」午前10から12時まで、盛岡市菜園 1-3-6 農林会館7階第2会議室、無料です。参加申し込みは、東まで。

5月8日、横浜で、報告会を開きます。「ロサンゼルスから来た記者が見た熊本地震の被災地」午後3時から5時まで、鶴見中央コミュニティーハウス・レクリエーションホール(横浜市鶴見区中央 1-31-2-214 シークレイン内)JR鶴見駅東口から徒歩1分、サルビアホールの建物2階、「被災者・避難者支援つるみの会」と「カルチュラル・ニュース日本支局」の共催行事です。無料です。参加申し込みは、東まで。

東は、5月8日の深夜(9日午前1時)のAA便で、羽田空港から、ロサンゼルスに戻ります。

日本に滞在中の東の携帯電話は080-7013-8551 です。

<カルチュラル・ニュース編集長、東 繁春>