陸前高田市の障害者サービス事業所「あすなろホーム」

岩手県陸前高田市 高田町字東和野 37番地1

社会福祉法人 燦燦会(さんさんかい)

あすなろホーム

あすなろホーム本館

あすなろホームの本館。駐車所が地震でひび割れたたので、シートをかけました

あすなろホームは、陸前高田市内の高台に建てられているため、3月11日の大津波では被害を受けませんでした。地震による被害も、本館はほとんどなく、避難所として使われました。今でも、本館の畳の部屋に小人数のひとが、避難生活をされています。

地震による被害は作業棟が壊れたことと、本館前の駐車場でのに大きなひび割れでした。

そして、一番深刻な問題は、これまで、菓子やパンの販売先であった陸前高田市内の市場がすべてなくなってしまったことと、あすなろホームの利用者が住むグループ・ホームがすべて陸前高田市内からなくなってしましったことです。

焼きかりん

焼きかりん

あすなろホームでは、ホームで作るお菓子やクッキーを販売している場所をさがしています。

* * * * * *

5月14、15日の土、日曜日、午前10時から午後1時まで、陸前高田市竹駒町の空き地で「けせん朝市」が開かれます。あるなろホームも出店します。販売品は、ゆずケーキ250円、おからクッキー200円、いさだフレーク200円、藻塩500円、100%綿の靴下(指付き)350円、靴下(指なし)300円などです。

* * * * *

NPO法人 神戸ライフケアー協会が、あすなろホームの菓子の販売をしてくれることになりました。5月2日の「東日本大震災応援バザー」で第1回の販売が始まりました。今後は月1回の予定で開くバザーの中で販売します。ユズのパウンドケーキ500円、リンゴのケーキ150円、おからクッキー200円です。売上げは全額があすなろホームに送られます。

NPO法人 神戸ライフケアー協会 658-0054 神戸市灘区御影中町2丁目 3-3-23-107 (リメノス御影)

* * * * * * * *

陸前高田市内に知的障害者のためにグループホームを建設するための募金口座を開設しました。送金先は、岩手銀行遠野支店、普通預金口座 2043381、口座名義「SunSun GH Pro」(サンサン ジーエイチ プロ)です。グループホームの完成予想図が下記のようになります。

 

グループホームのイメージ

グループホームのイメージ

あすなろホームのスタッフ

あすなろホームのスタッフ

陸前高田市の「あすなろホーム」は通常の事業所で雇用されることが困難なひとに対して就労の機会を提供するとともに、生産活動や他の活動の機会を提供して、知識および能力の向上のために必要な訓練をやその他の便宜を図ることを目的とした通所施設です。

平成18年(2006年)10月1日に開所しました。利用者は18歳から66歳までの20名です。職員は、生活支援員1名、職業指導員2名、目標工賃達成指導員1名の計4人です。

生産活動科目

(1)   環境保全製品科=EMぼかしの製造販売およびEM商品の販売と地域と連携した環境保全活動

(2)   菓子・パン製造科=手作りのお菓子とパンの製造販売

(3)   オリジナル製品科=純綿マット・ヤーコン加工品の製造販売

(4)   受託加工科=民間事業所から委託された作業を行う

営業日 原則として月曜日から土曜日まで。イベント参加などで日曜・祝日に営業をすることもあります。(その場合は振替休日を取ります)

営業時間 8:30 から17:30まで (サービス提供時間は 9:00 から 16:00)

5月10現在、固定電話が通じませんので、インターネットの接続、Eメールが受けられません。連絡は携帯電話 080-2624-9766 でお願いします。Eメールでの問い合わせはsunsun@culturalnews.com へ送ってください。返事は数日かかりますので、ご了解ください。