(1月27日現在)気仙沼体験ツアーの詳細をお知らせします

Japan Disaster Tour  Kesennuma Ship

○○さんから下記のEメールが来ました。それに、東繁春が回答しました。

=====

東さま、

△△先生から、カルチュラル・ニュースについてのお知らせをいただきました。

これは、年齢制限は、ありますか?(多くのNPO団体のツアーだと、18歳以下は、難しいようです。)また、4泊のあいだにボランティア活動などもなさいますか?費用は、おいくらですか?

○○ ○○

======

○○さん

お問い合わせをいただき、ありがとう、ございます。

子供さんは、何歳でしょうか?

また、どんなことに興味を持っていらっしゃるのでしょうか?

すこし、ようすを知らせてください。それによって、ツアーが可能かどうか、決めたいと思います。

ツアーの詳細について、お知らせします。

ロサンゼルス-東京の往復の航空券=参加者が各自で、購入してもらうようにしています。つまり、2月28日は成田空港か、池袋駅西口で集合します。○○さんの子供さんが参加されるのであれば、飛行便は、わたしといっしょにしたいと思います。

ツアー費用(カルチュラル・ニュースに支払っていただくもの)

2月29日から3月4日まで、気仙沼ホテル観洋の宿泊代、@7500円x4泊=30000円(約400ドル)

ツアー・アレンジ料金、一人、200ドルの計約600ドルになります。

宿泊料金には、朝食が含まれます。

参加者が、直接支払うもの

1)ロサンゼルス-東京の航空券

2)成田空港-池袋駅の交通費

3)池袋駅から気仙沼までの夜行バス代=8150円

4)2月28日から3月4日までの、昼食、夕食代

5)2月29日から3月4日までの、気仙沼での交通費(例、気仙沼から南三陸町へ行くのに、バス代は、片道1200円です)

6)2月29日から3月4日までの、気仙沼でかかる費用(例、資料館などの入場料、土産品の購入など)

7)3月4日の気仙沼から東京駅への、JR普通と新幹線料金=13310円

8)東京駅から成田空港への交通費

震災被災地を訪問するので、現地のバスの便が、ひじょうに悪いです。交通手段については、現在、現地と連絡を取っています。

それで、実際にどれくらいのコストになるのか、今は確定できないので、参加者に、現地で、実費を払っていただくことにしました。

確定している費用は

600ドル+バス代(8150円)+新幹線(13310円)=約900ドルです。

航空券は、安く買えれば、700から800ドルがありますから、ツアー費用としては、約2000ドル+食費を予定してください。

○○さんの子供さんが、ボランティア活動をされたいということであれば、ボランティア先を見つけることはできます。

その費用は、200ドルに含まれます。

なお、旅行保険、医療保険は、必ず、ご自分で加入ください。事故が発生したときの、保険会社への連絡は、もちろん協力します。

このツアーは、被災地に行くので、通常の旅行ツアーのように、旅行中に発生するすべての経費を計算することができません。

それで、カルチュラル・ニュースが、とりまとめをしますが、費用は参加者が直接、支払う方式にしました。

それから、危険な場所へ行くことはしません。現地での行動は、バスで行けるところ、現地の方が案内してくれる場所にします。

気仙沼ホテル観洋は、インターネットで情報を発信していますので、検索してください。すぐに、見つかります。

ご質問があれば、お気軽にお聞きください。

わたしの携帯電話にかけていただいても、けっこうです。213-819-4100 です。

東 繁春