篠崎靖男さん(ロンドン在住)の指揮で、「大船渡・第九コンサート」が16日に

Ofunato Beetheven No 9 by Yasuo Shinozakiロンドンをベースに音楽活動をしている指揮者の篠崎靖男さんの呼びかけで、12月16日に、岩手県大船渡市の市民文化会館(リアスホール、約1000席)で、「とどけ歌声、わたしたちの未来に、大船渡・第九コンサート」が行われます。主催は、仙台市にある東北文化学園大学です。

篠崎さんは、2001年から04年まで、エサペッカ・サローネンのもとで、ロサンゼルス交響楽団のアシスタント・コンダクターをされていました。現在は、フィンランドの交響楽団「キュミ・シンフォニエッタ」の常任指揮者をされています。

16日の「大船渡・第九」では、東北大学の交響楽団と混声合唱団、大船渡市と仙台市の有志の方々の協力を得て、東北文化学園大学と専門学校の学生た ちが、未来につなぐ歌声を届けます。

◎大船渡・第九コンサート 「とどけ歌声、わたしたちの未来に」

主催:学校法人・東北文化学園大学 (仙台市青葉区)、 後援:大船渡市教育委員会

開催日時 12月16日(金) 16:00  場所:リアスホール(大船渡市民文化会館)

入場無料

指揮: 篠﨑靖男

オーケストラ: 東北大学交響楽団
合唱: 東北文化学園混声合唱団 東北大学混声合唱団有志 大船渡市民有志 仙台市民有志
ソリスト: 梅村憲子(ソプラノ)高橋真美(メゾソプラノ)加藤隼人(バリトン)五十嵐修(テノール 16日出演)松尾英章(テノール 17日出演)

帰還報告コンサート
開催日時 12月17日(土) 16:00~(予定)
場所 東北文化学園キャンパス (仙台市青葉区)

+  +  +  +  +

◎大船渡市民会館で開催される、このほかのコンサート日程

12月14日、18:00開演、東京校成ウィンドオーケストラ・チャリティー・コンサート

12月25日、14:00開演、仙台フィルハーモニック管弦楽団・特別演奏会 「つながれ心、つながれ力、仙台フィル・マイタウン・コンサート in 大船渡 2011~鎮魂・希望・そし絆~」 けせん第九を歌う会も出演