2021 / Weekly Cultural News / 8月2-8日 / 8月6日の広島原爆投下を追悼するオンライン・イベントを紹介しています

(カルチュラル・ニュース編集長、東 繁春)Cultural News は、ロサンゼルスで発行している英文ニュースで、ロサンゼルスで体験できる日本文化イベントや日本美術展を紹介しています。昨年3月から始まったコロナ感染の問題で、オンライン・イベントが増えていますので、最近はオンライン・イベントの紹介や Cultural News が主催するオンライン・イベントも紹介しています。

今週の Weekly Cultural News は、8月6日の広島原爆投下を追悼する2つのオンライン・イベントを紹介しています。まず、Cultural Newsが主催する Hiroshima Time 8:15AMです。広島に原爆が投下された8月6日、午前8時15分(ロサンゼルス時間、8月5日、午後4時15分)オンラインで広島とロサンゼルスを結んで、広島のようすを伝えます。また、同じ時間にアメリカ出世稲荷神社の主催のオンライン慰霊祭が行われ、米国被爆者協会の方の体験談が流れます。

ハリウッドの劇場で、源平物語の静御前を描いた Japanese Love Story – Shizukaが上演されます。コロナ感染で劇場が1年間閉じていましたが、ハリウッドもようやく再活動しています。

日本伝統音楽を広めている渡部まり子さんの「お囃子塾、第59話、大和楽・花を恋い」は、鳴物の解説です。

国際交流基金ロサンゼルス文化センターも、活動を再開しました。センターの展示スペースでは8月2日から31日まで「Nobuo Anzai: Still Lifes & Folktales」展が行われます。福島県の出身でブラジル、コロンビア、スペイン、そしてロサンゼルスで生活し絵を描いた安在信夫さん(1935 – 2019)の古典です。

Weekly Cultural News の購読は、4カ月分36ドルです。申込は次のリンクから:
https://www.culturalnews.com/?page_id=29

無料見本紙(PDF版)をご希望の方は、カルチュラル・ニュース編集長、東繁春まで。申込は higashi@culturalnews.com へ。

+

Contents of Weekly Cultural News, August 02 – 08, 2021

P01: Online event “Hiroshima Time 8:15AM” to remember 1945 Atomic bombing, Aug. 5, 3:00PM – 5:00PM, PDT

P02: Online event “Hiroshima Time 8:15AM” to remember 1945 Atomic bombing

P02: August 5, 4:10PM, PDT, online live Shinto prayer for Hiroshima Day

P03: 12th-century love story of Shizuka-gozen and Minamoto Yoshitsune to be performed during Hollywood Fringe Festival

P04: Japanese Percussion Lesson #59 Narimono for Yamatogaku song “Hana o Koi”

Ad: Uyehara Travel provides 7th Worldwide Uchunanchu Festival tour in Oct. 2022

P05: Japan Foundation Art Exhibition / Nobuo Anzai: Still Lifes & Folktales