2014/映画「太秦ライムライト」北米公開が始まる

Film Uzumasa Limelight Posterプロデューサーのコウ・モリさんから (カルチュラル・ニュース配信)

太秦ライムライト 北米公開 12月5日から始まる

『5万回斬られた男」の異名を持つ福本清三主演「太秦ライムライト」が12月5日より北米で公開され、ロサンゼルスではWest LAの Laemmle Royal とパサデナ Laemmle Playhouse 7で公開されます。

公開に伴い、プロデューサーのコウ•モリと監督の落合賢がQ&Aのセッションを上映後に行います。日本の伝統文化である時代劇を作る職人達に焦点をあてた、このユニークな映画をぜひお近くの劇場でご覧下さい。

「太秦ライムライト」予告編:

https://www.youtube.com/watch?v=z1a0Ia8wbtE

LAタイムスの記事より抜粋

「『太秦ライムライト』はクリントイーストウッドの全盛期を彷彿とさせるようなタッチで感動を呼び起こす」

http://www.latimes.com/entertainment/movies/la-et-mn-uzumasa-limelight-review-20141205-story.html

下記の予定で上映後、プロデューサーと監督によるQ&A セッションが行われます。

Dec. 5/

4:20pm Laemmle Royal
9:50pm Laemmle Royal

Dec. 6 /

4:50pm Laemmle Playhouse 7
9:50pm Laemmle Royal

Dec. 7 /

4:50pm Laemmle Playhouse 7

チケットはお近くの劇場で直接お求め下さい。

Laemmle Royal (West LA) 上映情報
http://www.laemmle.com/theaters/1

Laemmle Playhouse 7 (Pasadena) 上映情報
http://www.laemmle.com/theaters/6

「太秦ライムライト」は上海国際映画祭で上映された後、日本で6月に公開され、大好評を博し、2015年2月まで公開が予定されており記録的なロングランが続いております。

カナダのファンタジア国際映画祭では、最優秀作品賞と主演男優賞をW受賞し、他にも海外の映画祭で多数受賞しております。

同映画は、アカデミー賞の次に大きな映画賞であるゴールデングローブ賞の外国語映画賞に、日本作品として唯一選考に入っております。

ロサンゼルス以外にも、ニューヨーク、ホノルル、アーバイン、バンクーバー、トロント、モントリオール、ポートランド、シアトル、ヒューストンなどの都市で公開しております。劇場は、初週の観客数によって今後の公開を続けるかどうかを決定します。皆様のサポートを心より感謝申し上げます。

「太秦ライムライト」北米公開情報
http://www.uzumasalimelight.com/theater/