2014/日本での商業出版・電子出版をするための説明会、5月6日

一旗会からのお知らせ

5月6日(火)2pm – 4 pm

日本語による無料セミナー「アメリカでの生き様を出版したい、ビデオで記録に残したい」

ユニオンバンク、ガーデナ支店2階会議室  15800 South Western Ave, Gardena, CA 90247

主催:一旗会、問い合わせは射手園(いてぞの)323-377-5530 もしくは hitohatakai@sbcglobal.net

自分がアメリカで頑張った足跡をまとめてみたい、自分の子孫の為に残したい、それにより自分の事を知ってもらいたい。子孫が困った時、勇気づけ、また、誇りにしてもらいたい、そう考えたことはありませんか。

日本で、出版社での編集を経験し、これまで、ロサンゼルス在住者の商業出版を手伝ってきた高橋誠さんが、久々に、日本から飛来しました。

どうしたら、商業出版できるか、電子出版するには、どうしたら良いか、そのノウハウをお伝えします。もちろん、希望者いは、そのお手伝いをします。

今回は、高橋さんと一緒に、ロサンゼルスでビデオ撮影の専門家として活躍している斉藤収司さんが人生記録をビデオに残したい方への助言も行います。

+

高橋 誠 =東京大学教養学部教養学科アメリカ科卒業後、学習研究社に入社し雑誌編集者として活動。1995年に独立してフリーランスに。

2000年に渡米し、ロサンゼルスを拠点にメディアプロデューサー として活動。『80人の海外成功物語』『豆腐バカ世界に挑む』『海に眠る父を求めて 日英蘭奇跡の出会い』などを出版プロデュース。2005年にアメリカのNPO法人「日米メディア協会」を設立。後に代表に(現在は副 代表)Japan Film Festival Los Angeles2008実行委員長を務める。

20085月に帰国し、株式会社スマイルメディアを設立し、年表(自分史)創造コミュニティ「Histy (http://histy.jp/)、社会貢献型クイズサイト「eQuiz」 (http://equiz.jp/)を運営。

2010年に仲間と一緒に一般社団法人自分史活用推進協議会を設立し、自分史活用アドバイザーとしても活動中。NHKEテレ『団塊 スタイル』の自分史特集にも、自分史の専門家として出演した。