日系人団体が集まり、東日本大震災の被災者を追悼、3月17日午後6時30分から

ロサンゼルスの日米文化会館が呼びかけて、3月17日午後6時30分から、日米文化会館プラザ (244 South San Pedro Street, Los Angeles, CA 90012) で、東日本大震災の被災者の宗教を越えた追悼式を行う。

3月14日の時点での賛同団体=アジア・アメリカ・シンフォニー・オーケストラ、コールド・トーフ・インプロ、ゴー・フォー・ブローク全米教育センター、日米協会、南加日系商工会議所、日系アメリカ人市民連合(太平洋サウスウエスト地区)、全米日系人博物館、敬老シニア・ヘルス・サービス、小東京実業組合、リトル東京ルーツ、リトル東京高齢者住民協会、リトル東京サービス・センター、メトロ、三河屋、日系インターフェイス協議会、二世ウィーク財団、パシフィック・コマース銀行、ロバーツ・グループ、USジャパン・カウンシル

参加予定者=ルシール・ロイボール=アラード連邦下院議員、ケブン・デロン州上院議員、ジョンAペレス州下院議長、ウォーレン・フルタニ州下院議員、ジャン・ペリー・ロサンゼルス市会議員