2016/ホームレス死亡者500人の中に日本人名が3人

East San Gabriel Valley Coalition for the Homeless (ホームレスのための東サンガブリエル地区連合)から、2015年11月から2016年8月までの間に、ロサンゼルス・カウンティー(郡行政地区)で死体で発見されたホームレス472人の名簿が、カルチュラルニュースに送られてきました。この死亡者名簿は、ロサンゼルス郡行政地域の検視局から発表されたと記されています。

ホームレス死亡者名簿から3人の日本人名を見つけました。
Rodney Yamamoto, 60 (P06)
Roger Komukai, 47 (P06)
Vickie Mino, 56 (P09)

現在のアメリカでは、アメリカ国籍の男性と結婚した日本人女性がひじょうに多いので、アメリカ人の性をもつ日系人もたくさんいます。この名簿の中には、もっと日系人がいると思われます。

(カルチュラルニュース編集長、東 繁春、2016年10月14日掲載)

East San Gabriel Valley Coalition for the Homeless (ホームレスのための東サンガブリエル地区連合)は、ロサンゼルス・カウンティー(郡行政地域)内で2015年11月から2016年8月までに亡くなった472人のホームレスのためのメモリアル・サービスを10月26日, 7:15 -8:15PM にSacred Heart Catholic Church, 344 Workman Street, Covina, CA 91723 で行います。

カトリック、仏教、モルモン教、ユダヤ教、イスラム教の宗教者が集まります。

連絡先 www.esgvch.org  (626) 333-72

詳しい英文テキストはカルチュラルニュース・ドット・コム http://www.culuralnews.com/?p=23384 に掲載しました。