メイクアップ・アーティスト(日本人初エミー賞受賞者)カオリ・ナラ・ターナーが 大衆演劇スター・松井誠のロサンゼルス公演を実現。Arigato Little Tokyo, from Kaori。8月4日、午後2時からアラタニ劇場にて

来る8月4日に、日本で活躍する大衆演劇、松井誠一団による9年ぶりのLA公演。

この企画は日系社会のパイオニア的な存在、ナラ ・カオリ・ターナーによって実現されます。ここに松井誠のショーについてご案内申し上げます。

”60年間自分を支えてきてくれたリトル東京へのお礼”

ナラ・カオリ・ターナーは 24歳で浅草新世界のトップスターに。その後日本文化使節団として世界を廻り、香港公演中にハリウッドのメイクアップ・アーティスト、ビル・ターナーと知り合い、結婚。ロスに居を構えニューヨーク、ラスベガスのショーに出演するが、膝のじん帯を痛めて踊りを断念。

ダンサー時代のメイク経験から、夫の仕事を手伝ううちにメイクの世界へ。1978年ハリウッド・メイクアップユニオン正式メンバーとなる。『エイリアス』で日本人初となるエミー賞を受賞。メイクアップ・アーティストとして活躍する傍ら多くのスターを日本からアメリカへ招待。

ディズニーランド・ジャパンデーの制作プロデュースをはじめ、日本とアメリカの文化交流への貢献を続ける。2008年には日本政府より彼女の栄誉をたたえ「旭日双光賞」の叙勲を受ける。

『初めて松井さん一団をロスに招いて公演をした時は本当に皆さんが感動されました。こんな素晴らしい大衆演劇をロサンゼルスで観ることはできませんものね。

またつれてくるよ、と皆さんに約束して早9年。実現して何よりです。アメリカに居る自分を支えてくれたリトル東京に感謝の気持ちを表すためこのショーのタイトルは  Arigato Little Tokyo。カラオケグループ金曜会の歌手の皆様にも花を添えて頂き、トリは松井さん一団が80分のショーを披露します。100席ほど 80歳以上の方々にプレゼントします』

昭和レトロが若者間で流行っているため 大衆演劇もそのブームに合わせ話題を集めている。生きる博多人形、長谷川一夫の再来と評された松井誠も そのブームに乗った今話題のスター。九州より25歳で上京し、劇団員4人で「劇団誠」を旗揚げ。以降、「歌舞伎より美しく、吉本よりも面白く、新派よりもせつなく」をモットーに独特の大衆娯楽劇でファンを魅了している。

Arigato Little Tokyo, from Kaori
主催 “カラー・オブ・スター”
日時:8月4日 (日曜日)14時 開演
料金:$35

チケット窓口:Sanwa Enterprise Inc
114 Onizuka St, Los Angeles, CA 90012
213-625-1998,
or email ArigatoLittleTokyo@gmail.com