2024/4/14/ ジャパン・ハウス・ロサンゼルスの新展示 『DESIGN MUSEUM JAPAN | Bridging Design and Life』 1月26日から4月14日まで

ジャパン・ハウス・ロサンゼルスは、1月26日(金)より『DESIGN MUSEUM JAPAN | Bridging Design and Life』展を開催いたします。世界の第一線で活躍する6名のクリエーターが、日本各地で人々が作り上げたデザインをリサーチし、その背景にある物語をクリエーターの視点とともに日本の「デザインの宝物」として紹介します。

廣川玉枝、水口哲也、須藤玲子、田川欣哉、田根剛、辻川幸一郎の6名のクリエーターは、プロダクトデザインから映画・映像制作、さらにファッションや織物、ビデオゲームデザインや建築まで、様々な分野で活躍しています。

日本の多様な地域や地方から生まれた独創的な美学を調査し、代表的な都道府県の歴史や品々を展示します。展示内容の一部として国際エミー賞を受賞した日本放送協会(NHK)が特別制作したリサーチ時の映像、クリエーター達自身や彼らのデザイン手法も紹介しています。

また、ワークショップ・コーナーでは、来館者が「自分にとってのデザインとは何か」を考え、独自の文化や日常生活の中から「自分にとってのデザインの宝物」を書きとめギャラリーの壁に貼付するコーナーや、全米各地にみられる興味深いデザインをマークできるデザイン地図が設けられます。

DESIGN MUSEUM JAPAN | Bridging Design and Life

  • 開催期間|2024年1月26日(金) ~  2024年4月14日(日)
  • 開館時間|平日 11 AM ~ 7 PM; 週末    11AM 〜 8 PM
  • 入場料 | 無料
  • 会場|ジャパン・ハウス ロサンゼルス 2階ギャラリー
  • 住所 |  6801 Hollywood Boulevard, Level 2, Los Angeles, CA 90028

 

ジャパン・ハウス ロサンゼルス (JHLA) について

アートや工芸、デザイン、建築、科学技術、ポップカルチャー、食文化等、幅広いテーマから日本を紹介します。日本を一つの定義でくくってしまうのではなく、「日本とは何か」という真摯で柔らかい問いかけを持ち続けながら、常に進化を続ける日本の文化への理解を深めていきます。

JHLAは、オベーション・ハリウッド(旧ハリウッド・ハイランド)内の2フロア14,000 sq. ft.(約1,300平米)を使い、アメリカ及び世界からのお客様に向けて日本の様々な側面を紹介します。2階スペースには、日本の創造力に焦点を当てる展示ギャラリー及び日本各地からの選りすぐりの商品を販売している「WAZA」ショップが設置されています。5階スペースには懐石料理レストラン「UKA」、多目的に利用できるサロン、くつろげるライブラリーが設けられ、ハリウッドとロサンゼルスが一望できます。

公式ホームページ:https://www.japanhousela.com