2023 / サンペドロで意識不明で10月9日に搬送された男性は13日に死亡、日本人の20代男性と判明、地元当局“事件性なし”と報告(FNNプライムオンラインより)

FNNプライムオンライン

https://www.fnn.jp/articles/-/607561

【独自】米・ロサンゼルス郊外で意識不明で搬送された男性が死亡 日本人の20代男性と判明 地元当局事件性なしと報告

国際取材部

2023年10月28日 土曜 午後1:30 (日本時間)

アメリカ・ロサンゼルスの郊外で10月9日、意識不明の状態で見つかった日本円を所持した男性は、日本人だったことがわかった。関係者によると、現地当局から事件性はないと報告されているという。

10月9日深夜、ロサンゼルス郊外のサン・ペドロの住宅地で、頭にケガをした男性が意識不明の重体で病院に搬送された。

男性は日本円が入った財布を持っていて、現地当局は身元に関する情報提供を呼びかけていたが、外務省の関係者によると23日に、現地当局から入国時の情報と照合した結果、男性は20代の日本人と特定したとの報告があったという。男性は13日に死亡した。

男性が負傷した原因については、地元当局からは調査の結果、事件性はないと報告されたという。