2023: 裏千家淡交会がリトル東京の平和絵画展で、茶道を実演、8月19日、午後3時から5時まで

 

平和展 A Bridge for Peace: ザ・マケリー・ギャラリーにて (Cultural News Photo)

茶道裏千家淡交会ロサンゼルスは、8月19日(土)午後3時から5時まで、リトル東京の画廊ザ・マケイリー・ギャラリー (The Makery, 260 South Los Angeles Street, CA 90012)で、実演を行います。

午後3時から5時の間に2席設けます。1席につき15〜20人まで参加できます。$10で抹茶と菓子を提供します。

裏千家淡交会からは、阿部宗真、グテレス宗結、広瀬宗理、中森宗陽、ギル宗美が参加します。御園棚の点前になります。

この裏千家淡交会の茶道実演は、ザ・マケリー・ギャラリーで8月6日から8月27日まで開催中の平和展 ”A Bridge for Peace”の一環です。

「平和」をテーマに、国際アーティスト団体 LELA (Lantern of the East Los Angeles)が約50名の国際的な中堅画家たちの作品を発表しています。ウクライナ戦争が続き、核兵器使用の脅威が高まる中、反戦、反核を訴えます。

LELAの創始者の一人で 、A Bridge for Peaceのまとめ役だった画家の坂田英夫氏は、長崎の被爆者でした。坂田さんは7月30日に亡くなられました。87歳でした。

A Bridge for Peace
August 6 – 27
The Makery, 260 South Los Angeles Street, CA 90012

御園棚手前(裏千家淡交会ロサンゼルス協会提供)