スマホなんでも相談@ロサンゼルスのビデオ会合:11月3日(毎週火曜日)4:00PM – 5:00PM via Zoom +

(カルチュラル・ニュース編集長、東 繁春)スマート・フォン=スマホ(携帯電話)の使い方について、なんでも相談を受け付けています。とくに、初めてスマホを使う方に、使い方をお伝えしたいと思っています。

写真をたくさん撮ったので、保存する場所がいっぱいになったという告知が来たので、どうしたらいいのでしょうか?

日本で多くのひとが使っている Line はアメリカでも、使えるのでしょうか?

など、など、なんでも、聞いてください。

なお、このビデオ会合は、具体的に質問をしていただいて、それに答える会合です。私のほうからは、スマホの使い方をおしえませんので、ご了解ください。

2017年夏から、毎週火曜日に、ロサンゼルス・リトル東京で「「東繁春のスマホなんでも相談」を、3年間続けてきました。今年の3月、コロナ問題で集まることができなくなるまで、続けてきました。

ビデオ会議アプリのZoomを使って、スマホ相談ができないかと、考えていたのですが、やってみると、意外とうまく、行くことが、わかりました。

もし、時間がありましたら、Eメールの書き方や、情報整理のためのファイルの作り方なども、お話したいと思っています。

参加するためには、下記のURLからの登録してください
https://us02web.zoom.us/meeting/register/tZErdeqsqz8rEtz9hYI9qnYASC50f66Wgtu9

氏名、Eメール、お住まいの市名を登録していただくとすぐに、Eメールで、Zoom URL, Zoom Meeting IDとパスコードが届きます。

もし、登録しても、返事が来ないときは、higashi@culturalnews.com へ連絡ください。(213) 819-4100 でも連絡を受け付けています。

「スマホなんでも相談」Zoom Meetingは、3:50PMから参加できるようにします。相談は4:00PMから始めます。遅刻した方は参加できませんから、ご了解ください。なお、事前に遅れて参加することが分かっている場合は、事前に higashi@culturalnews.com へ連絡してください。その場合は、遅れての参加ができるようにします。

ビデオ会合でお会いしましょう。(カルチュラル・ニュース編集長、東 繁春)

+

日本文化のすばらしさを伝える仕事

(カルチュラル・ニュース編集長、東 繁春)カルチュラル・ニュースは、日本文化のすばらしさをロサンゼルスで伝える仕事をしています。 カルチュラル・ニュースは、PDF版ニュースの発行、日本語と英語のウエブサイトの運営、メール・マガジン形式(Eメール)での日本語と英語記事の拡散、ビデオ会議アプリをつかったオンライン会合の開催のプロジェクトを同時進行しています。

カルチュラル・ニュース編集長、東 繁春のビデオあいさつ https://youtu.be/y2plt7OrUI4

これらのプロジェクトを達成するために年間5万ドルの予算が必要です。Cultural Newsの購読で約2万ドル、募金で約3万ドルを集める計画を立てました。 2020年10月末までに、約1万ドルが集まりました。

11月と12月の2カ月で2万ドルを集める目標です。協力をお願いします。 寄付の送り方は下記URLをご覧ください。 https://digest.culturalnews.com/donation