佐賀県出身の若者9人が参加するカリフォルニア研修プログラム(3月5日から18日)への募金のよびかけ

Saga

南カリフォルニア佐賀県人会は、佐賀県海外使節団を実施しています。2018年は第8回使節団9名が3月5日から18日まで、サンノゼ・サンフランシスコ・ロサンゼルス・サンタバーバラに派遣されます。

この海外研修プログラムのバスチャーターなど交通費、170万円にうち、75万円をクラウドフェンディングで集めています。支援者を募集しています。募金締め切り2月14日が近づいています。送金は下記のURLからhttps://camp-fire.jp/projects/view/56495#menu

佐賀県海外使節団とは:佐賀県が幕末維新期に遣米・遣欧使節団に若者を世界に送り出し、明治期の日本をリードする多数の人材を輩出したという歴史を現代に再現することをコンセプトに、これからの佐賀県、日本を担う国際的な人材を育成する。

アメリカ西海岸に大学生6名程度を2週間派遣するもので、参加者が自主的に研修希望先を提案し、プログラムを創り上げていくことによって、フロンティアスピリッツを育成することを目的とする。また佐賀県に縁のある優秀な人材の発掘、お互いに切磋琢磨する場の提供、研修後報告会で地域に根差した支援者ネットワークを構築する事により、グローバル人材の育成・地域活性化・若者が活躍出来る場の創造を目的とする。

後援:北カリフォルニア佐賀県人会、財団法人佐賀国際交流協会、佐賀県