2016/10月19日、ロサンゼルス国際空港ターミナル6が新装開店しました。飲食・物販21店舗が営業しています

免税店がターミナル6にできました (Cultural News Photo)

免税店がターミナル6にできました (Cultural News Photo)

ターミナル6の先端のスペースにバーができました (Cultural News Photo)

ターミナル6の先端のスペースにバーができました (Cultural News Photo)

新装したターミナル6のデジタル掲示板に、映画の宣伝で出ていたので、驚きました(Cultural News Photo)

新装したターミナル6のデジタル掲示板に、映画の宣伝で出ていたので、驚きました(Cultural News Photo)

ロサンゼルス国際空港では、いつも、どこかのターミナルで工事が行われています。2月に新装工事が完了したターミナル2に続いて、今回は、ターミナル6の新装工事が完了したので、10月19日に工事関係者と報道者への公開イベントがターミナル6内で開催されました。

記者(カルチュラルニュース編集長、東繁春)が、へえ、と思ったことは、1)免税店ができていたこと、2)ターミナル6の最先端のこれまで、大きく空いていた場所にバーが作られていたこと、3)ターミナル内のデジタ掲示板に映画の宣伝が出ていたことでした。

ロサンゼルス国際空港運営会社から、資料をもらってきました。新たに出店した店の名前など、知りたいことがありましたら、カルチュラルニュース編集長、東まで連絡をください。higashi@culturalnews.com