2015/サンタイエネツ(サンタバーバラ北郊外)でサムライ兜展示

Domaru Tosei Gusoku armor from early Edo period (1603 – 1650). The helmet is  Akodanari Sujibachi Kabuto (melon shaped helmet of 18 muscle) with a Medate of a mythical Shinto daemon called a Oni. (Courtesy of the Santa Ynez Valley Historical Museum)

Domaru Tosei Gusoku armor from early Edo period (1603 – 1650). The helmet is
Akodanari Sujibachi Kabuto (melon shaped helmet of 18 muscle) with a Medate of a mythical Shinto daemon called a Oni. (Courtesy of the Santa Ynez Valley Historical Museum)

サンタバーバラは、ロサンゼルスから車で2時間かりますが、さらにサンタバーバラから35マイル北にあるサンタイエエツに歴史博物館があり、2015年6月6日から10月31日まで

SAMURAI…THE WARRIOR HORSEMEN OF JAPAN

が開催されています。

詳しくは英文サイト http://www.culturalnews.com/?p=17151