2014/日米協会が主催、働く女性のリーダーシップ向上イニシアティブ、6月25日

6月25日、午後4時30分から7時まで。

InterContinental Los Angeles Century City

参加費 55ドル

問い合わせ (310) 965-9050 内線 104

http://www.jaspsocal.org/Women

女性の活躍を推進することは、企業の経営層がその意義を理解し経営戦略として捉え、その上で女性がリーダーシップを発揮していくことで成果に繋がります。それと同時に、女性たち自身が自己現実を目指し、意識変革をすることが必須です。

日本では安倍政権の成長戦略のひとつ、「2020年までに指導的な地位に占める女性の割合を30%にする」との提言から、女性の活躍による経済の活性化を目指す「ウーマノミクス」が脚光を浴びています。カリフォルニア州政府も、2016年までにパブリック企業における女性取締役の割合を増やすことを昨年9月にコミットしました。

Women’s Leadership Counts Initiative (WLCI)-働く女性のリーダーシップ向上イニシアチブ」は、日米両国で女性活躍推進をさらにもう一歩進めるために不可欠であるリーダーシップに焦点をあてて、日米に共通する課題を提起し、経験を共有する機会を提供することを目的に企画致しました。今回の設立を機に、今後も、ビジネス・教育・NPOセクターなど各界で活躍するリーダーをゲストに招いて画期的なプログラムを企画していく予定です。

Tags:

Comments are closed.