ロサンゼルス仏教連合会が釈尊の誕生を祝う恒例の「花まつり」を開催、4月7日、1:30PM

ロサンゼルス仏教連合会『花まつり』開催のお知らせ

ロサンゼルス仏教連合会は日本仏教6宗派8ヶ寺(東本願寺・浄土宗・高野山真言宗・ロングビーチ仏教会・日蓮宗・西本願寺・洗心寺・曹洞宗禅宗寺)から成り、毎年4月に釈尊の誕生を祝う「花まつり」を開催している。

今年は「仏教とリズム」をテーマとし、太鼓や木魚など仏教儀礼で用いられる楽器を使った法要がつとまるほか、余興では結成50周年を迎えた「緊那羅太鼓会」とインド伝統舞踊バラタナティヤムを舞う「アルパナダンスカンパニー」がダイナミックで力強いリズムのパフォーマンスを行う。

小谷政雄・米国仏教団名誉開教使による法話、花まつりアートコンテスト授賞式も併催する。

4月7日(日)1時半から開始。会場はリトル東京の西本願寺別院で入場無料。

『花まつり』詳細についての問い合わせは下記まで。
古本龍太/花まつり実行委員会
Eメール: senshintemple@gmail.com
電話: 323-731-4617