2019/ロサンゼルスのスマホ相談:3月15日はオレンジ・カウンティー日系協会で行いました

カルチュラルニュース編集長、東 繁春から

スマートフォン(iPhone やギャラクシーフォンなどのこと、略してスマホ)についての使い方の相談を受け付けています。どんな、簡単な相談にも答えます。

スマホは、子供が楽に使っているのに、大人が使えない理由は、スマホ操作(コマンド)に、文字よりも絵や記号がたくさん使われているからです。絵や記号コマンドの意味を理解すれば、スマホ操作はだれでもできるようになります。次回のスマホ相談は

3月15日、午後2時から午後3時30分、タスティン市のオレンジ・カウンティー日系協会
で行います。

オレンジ・カウンティー日系協会では、毎月1回、約1時間半、iPhone相談会をやっています。

東繁春のiPhone相談会は、オレンジ・カウンティー日系協会の主催で行われています。

2018年9月から参加費が必要になりました。日系協会会員は5ドル、非会員は10ドルです。申し込みは(714) 730-3551, network@ocjaa.orgへ

Orange County Japanese American Association, 17332 Irvine Blvd, Suite 160, Tustin, CA 92780

その他の場所で行われているスマホ相談・3月の日程